T-plan

  • 0223520410
  • faccebook
  • instagram

works

思い出を刻む家
ご夫婦は家族をとても大切に考えており、お子さん達の意見を家づくりに反映。工事中も思い出として残るように子供部屋の壁を自分達で塗ったり、梁には「今、この時」をメッセージとして書き記しました。子供たちが将来家を受け継いだ時に「あの時」を思い出せるようにとご主人の粋な計らいです。皆で造った記念として家族の手形も残しました。
家族構成 夫婦2人+子供4人
階数:木造2階建(SE構法)
1F床面積:74.11㎡(22.40坪)
2F床面積:66.04㎡(20.00坪)
延べ床面積:140.15㎡(42.40坪)

木の風合いが優しく温かい家族みんなで過ごすリビング。

廊下のスペースに収納棚を設置。

自然光を多く取り込める大きな窓。

勾配天井にすることで部屋を広く開放的に感じられるよう計画しました。

子ども部屋はお子様の好きな色をお施主様ご自身で塗装。

ホワイトボードを取り付け、部屋で過ごすのがより一層楽しくなるような子供部屋です。

和室はダイニングからの動線を考慮し計画しました。

広々としたベランダ。

大開口の窓からは室内にたっぷりと自然光を取り入れることができます。

思い出がずっと受け継がれるようにと、お施主様家族の手形を土間の一部につけました。

レッドシダーの木目を全面的に見せて正面とは違った印象に。