T-plan

  • 0223520410
  • faccebook
  • instagram

works

開放感あふれる三階建の家
狭小地のため空間を有効に使えるSE構法を採用。1階にガレージと水廻りを配置し、2階以上を生活空間としたことにより、広い玄関やリビング、有意義に使えるベランダなど狭小地を感じさせない広がりある空間が実現できました。
夫婦2人+子供2人
階数:木造3階建(SE構法)
1F床面積:26.50㎡( 8.02坪)
2F床面積:53.00㎡(16.03坪)
3F床面積:36.44㎡(11.02坪) 
延べ床面積:115.94㎡(35.07坪)

仕切りを引き込み戸にすることで、二部屋を一体で使用することも可能です。

作り付けのTVボードや収納棚。お施主様のご要望に合わせて制作しました。

リビングの一部を吹き抜けにし、開放感のある空間に。階ごとに床材を貼分け、それぞれ違った雰囲気を楽しめます。

広い玄関には可動棚を設置。

モノトーンカラーが印象的なガレージ。

外からの視界を遮るバルコニーの格子は、夜になると室内からの灯りが漏れ幻想的な風景に。